2014年04月30日

ダークソウル2(2)

うろ覚えだけど確か攻略順は
溜りの谷途中→マデューラから決死のダイブ→腐れ→谷続き→熔鉄デーモン→森→ファロス入り口→鉄王→ファロス続き
とかだった気がする。
んだけど始まりの篝火への道ごとに語るねー。


■狩猟の森
陰鬱になる森ですよなー!
蛾はヨナクニサン思い出して無駄にテンション上がったわ。
小学校の中庭に大量発生してたんだよー検索は自己責任で。
▼スケルトンの王コース
敵の強さはそうでもないけど鬱陶しいのがこっちのコースだ。
道中の亡者の数が多いのもそうだけど、何よりあのリッチみたいな敵である。
復 活 さ せ て ん じ ゃ ね ー よ 。 
洞窟攻略で大分イライラしたけど鐘楼に比べればどってことないね。
そうそう、それと愛しの呪い壷たんとの出会いの場所でもあった。
シュオ〜ンって音鬱陶しいけど顔は大好き。
罰当たりなたとえかもしれんがちょこっとだけ大仏様っぽいよな。
大仏様って言うより銀の匙の大仏先生だな。
スケルトンの王はボーナスみたいな敵だなって思ったけど
王三体を一気に倒してしまったために車輪マンが強くてつらかった。
もうこいつ車輪の王でいいんじゃね?
どうでもいいけどボスステージの景観がとても好きです。一番好きかも。
骨で作られた玉座や油?っぽい床とか炎がとっても綺麗だよね。
人骨って思うとおぞましい光景なんだけどもうおら完全に麻痺してきただ。
▼不死刑場コース
キャー鞭装備刑吏サーン愛のバクスタ受け取ってー!!!
刺又装備刑吏さんは帰って、どうぞ。
チャリオットは体験版のボスだったよね。
体験版は後ろで見てただけで未プレーなんだけど
ものすごく緊張する&倒せたときの達成感が大きいボスよな!
何だろう、強いだけのボスなら他にもいると思うんだけど
手順だとか慌しさとか考えるとかなりきついよな。
チャリオットタイムは一歩間違うと大打撃じゃないか……。
何度も死んで、刑吏さん枯れた気がする。
リッチいなかったら相当ヌルイと思うけどなー。

■溜りの谷
ここに来たときすごく嬉しかったのを覚えてるよ。
罪人やチャリオット倒してここまで来て、もう随分進んで来たはずなのに
何かまだまだ先のありそうなエリアに来たぞ!みたいなな!
まあその気持ちは瘴気見てすぐに萎んでったけどな……。
雫石でダメージと回復が競合してるの見て笑った。
巨人の魔法はワンパン状態だったんでかなりびくびくしながらナイフ投げてたよ。
緑のおっさんは見た目の割りに動きが乙女チックだったりとても戦いやすかったりで好きだ!
▼太陽の祭壇
ソラールさーーーーーん!!!!!
ダクソ1はガーゴイルまでで投げたけど、
そんな状態の私の心ですらすべて奪い去っていくほどのでっかい太陽!
それがソラールさんであった。
オッホッホッホッホって笑い方大好き!愛しい!身の回りのお世話したい!!
「私があなたの太陽になる!」とか息巻きながらプレーしてたんだぜ。
うんまああっさり心折れて投げ出したわけだけど太陽どころじゃねー。
因みにどうなるか、とか知ってます。生存させてればラスボス一緒に戦ってくれるってことも……!!!!!!
でも太陽って聞いたらもう契約するしかないよねはい3秒で契約。
この瞬間私の中で他の契約は有って無いものと化した。
▼貪りデーモン
多分弱い部類に入るボスだと思うんだけど
もう一発いけるか!?と攻撃を貪って何度か轢死しました。
そして1度食われました。
武器防具指輪もぜーんぶ引っぺがされて
装備しなおしながら戦うとか言う高等技術は私にはとても無理で
なすすべもないまま紙ペラのように轢かれてしまったね。
このとき装備してたものを全部壊された、と勘違いして
折れたかもしれん、と思ったのはここだけの話な。

■土の塔
人型の敵が多くて楽しいエリア!
特に砂の魔女大好き!毒状態にして遠くから見守ってるのが好きです。
衣装のエロさもさることながら扇振って魔法使う優雅さが好きー!
声はスタッフの温情だろ?やられ声までかわいかったらもうどうしていいか分かんないもんな。
風車はメッセージのおかげで燃やすことができたよー!
でも「炎が有効だ」ってメッセージで分かりづらいかも?と思ったんでパクリっぽいかなと思いつつ「この先たいまつが有効だ」って書いといたらバカみたいに評価されて申し訳ない気持ちでいっぱいです。
魔法が使える人なら炎だけでぴんと来るのかもしれないけど
Gnildaちゃんは脳筋だからな!
ミミックにはおいしく頂かれました。
ここに出てくるオフ闇霊が属性武器?のせいか盾受けしても削られてつらくて
ボス部屋の上の一角は終盤まで立ち入り禁止地区でした。
▼毒の妃ミダ
女性のボスっていいよね惹かれるよね。
美を保つために毒って発想は理解できないけど綺麗な人ではあるよな。
あっ人じゃないね。

■熔鉄城
エレベーターで上に上って、開けた視界の先の光景を目の当たりにしたときの感動。
マデューラ以上の衝撃だったわ。
溶岩の上にかかる橋と、傾いた城。
そして「熔鉄城」の文字。
ダークソウル2最大のわくわくポイントだったよ。
次点は僅差でドラングレイグー!!
最大のときめきポイントはドラングレイグの某所なんだけどね。
後でガッツリ語る。
熔鉄城には一番好きなNPCがいるのだ。
▼マグヘラルドさん
この飄々とした感じ、とても好きです。
「好きとか考えたことないけどずっとやってるから好きなんじゃないの?」みたいな台詞とかとってもツボでした。
「最近見かけなかったよね?」とか歯に衣着せない物言いするけど
根は悪いヤツじゃない感じとかも好きなのかも。
お城で堂々とお店広げてるけどアーロン騎士たちにはどう思われてるんだろうね?
寧ろ騎士御用達なんだろうか。
アーロン騎士と言えば今作の見掛け倒しランキング1位ではないかと思うんだがどうよ。
めちゃくちゃ強そう!動きも凝ってる!!居合い抜きモーションとか贔屓もいいとこだろ。
だが弱い。
撃破時のSEがやたらと派手だけど弱い(黒騎士と同じなんだってね
しかもボタン1つでマグマの海に落下していく。
ダサい。
アーロン騎士の本領はドラングレイグで発揮されてると思うけどな!!!
▼熔鉄デーモン
個人的にひとりじゃ勝てないよランキング1位のボスだよ。
もうほんと、剣が燃え出してからはどうにもならん。
Gnildaちゃんで持てる盾は限られてて、炎カット高い大盾なんて持てる訳無くて
仕方なく白さんの戦いを指で咥えて見てたよ。時々ナイフ投げたよ。
ほんとにもう、3人いるから戦える!とかってレベルじゃなくて
命を守るために逃げてばっかりで、もうやりたくない(笑
腐れもそうだけどモーションにためのある攻撃苦手なんだよー!!!
▼リベンジ・オブ・呪縛者
なんか強くなってね?狭いせい?
最初何度やっても勝てなくて放置してたんだけど
あるときお風呂上りにふと挑んでみたらあっさり勝ててしまったと言うことがあってな。
何と言うか、1度のミスが結構痛いことになると言うか
緊張感のある敵よな。
▼鉄の古王
熔鉄さんの先にいるボスだからどんだけ強いんだと思ったら
新の敵はエリア入ってすぐ右手のドボンポイントだったな!!
開幕早々ローリング回避ドボンしてポカーンだったわ。
手のビームをローリングで左にかわしてボコボコボコ!!!
そうそう、この人ってもしかして王子様と同一人物だったりするの?
私まだ武具アイテムの説明ほとんど読んでないけど鐘楼の存在とか見てもどうなのかなーとか。
■陽の鐘楼
上の続きだけど、鐘楼が作られた時代は熔鉄城が作られたときより前とも考えられるよね。
建築様式は似てるように思うけど、同じ時代とは限らない可能性もあるなと。
それにしては熔鉄城より綺麗な状態で残ってるのが気になるけど
これは鐘守のクソッタレたちがそれこそ命を賭して守ってきたからなのだろうなーと。
鐘守システムは大嫌いだしどうにかして欲しいと心から思ってるけど
ダークソウルと言うシリーズには良くあってると思うし、
何より鐘守とそこにまつわる設定は大 好 物 ど真ん中です。
悲恋ってのがまたいいじゃないかー!!!
王子も姫も他の人と結婚したんだろうか、とか。
仮に結婚したとしてもともに亡国になって久しいようだし
きっと悲恋も衰退に飲まれていったのだろうなーと。
そんな中半ば機械的に、永久にあの塔を守り続ける鐘守たちには
果てない忠誠心、心を感じてしまうから不思議なもんだよ。
外から建物の下に向かって蹴り飛ばしてやりたいくらいムカつくけどな!!!
寒々しい月の鐘楼と対照的にアチチな雰囲気なのがまたたまらんです。
そうそう、鐘と言えば隠れ港の鐘との音の違いも大好き。
隠れ港の鐘はものすっごくチープな音だけど、小さくて使い込まれてる鐘ってああ言う音するよねリアルだよね。
posted by ヒグラシ at 21:22| 千葉 ☔| ゲーム(PS系据置)のこと | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

ダークソウル2(1)

鉄は熱いうちに打ちましょうね、と言うことで。
本当はプレー日記書ければ良かったんだけど
アクションゲーってどうしてもだらだらプレーする感じになるから録画しなかったんだよなー。
死にまくるだろうし。死にまくったし。
死にまくったけど全然折れなかったよーほんっとうに楽しかった!
発売日からスタートして3月末くらいにクリアしましたよ。
トロフィー見ればクリア日分かるな。


クリアレベルは58でした。
ずっと45でやってたんだけどデュナシャンドラの前の2人組にものすごく苦戦して
何でだろうそんな強いわけでもないはずなのに盾破壊されちゃって(ちんたらし過ぎ)、
そこでもりっとレベル上げちゃいました。
でもデュナシャンドラは絶対45で倒せたよねHAHA。

そうそう、このシリーズは相方が大好きで、ソフトも相方のなのだけども
ヤツはさくっとSL29でクリアしてたよ。


キャラクターは女性でGnildaちゃん。
Gnildaの由来はWizardryのニルダの杖だよ。
騎士スタートで魔法ナニソレーな脳筋。何と最後までブロードソードを振り回しました。
ステが中途半端になっちゃってほとんどの武器持てなかったんだよだっせえ。
そしてヘタレ初心者の癖にレベルはなるべく上げん!とか虚栄心丸出しである。
DSC_0068[1].jpg
顔は何となくドラゴンズドグマのメルセデスリスペクトで。
赤毛は自クリ女性キャラ(ひとり目)の必須条件みたいなもんだ。

エリアごとに語ってくねー!
因みに前作の知識がほとんどない上に武具の説明まだマトモに読んでないので
考察的なものは希薄です。
■BBAランド
BBAランド手前のサイクロプスに踏み潰された人ーはーい!!!!
■チュートリアルランド
チュートリアルランドのサイクロプスを崖から落とすために必死に鬼ごっこに興じていたのが私だ。
離れすぎると帰っちゃうし近過ぎると死ぬ。
なかなかにスリリングで充実した一時であった。
■マデューラ
チュートリアルランドを抜けて何が来るかと思ったら言葉を失うほどの美しい斜陽!
たまらん美しさ!
なのに何故か辺りに散見される血痕の山。
お前ら一体何と戦っt
▼青ニートくん
途中でおかしくなっちゃうのかと思ったらそうでもなかったね。
お話途中で立ち去ったときの「急がれるのですか……」って台詞がとても好きです。
▼レニガッツさん
最初こそ何だコイツって思ったけど大好きです。
クロアーナが気付かないのがまたいい。切ないけど、この距離感とても好き。
▼シャラゴア
エロい。クロアーナのチチよりずっとエロい。悪戯したくなる(やめなさい
▼ギリガンさん
この作品で最も優遇されてるんじゃないかね。専用ムービー複数あるよね。
実は梯子をかけずに腐れを倒したのがこの私です。
ごり押しのGnildaと呼んでくれ。
▼ロザベナさん
まだあんまり着せ替えしてないのよなー。
砂の魔女着せたいんだけどよりによってスカートが1着しかなくってさー。
ロザベナの中の人は砂の魔女の中の人の声もやれば最高だったと思う。
撃破時のウボェ〜がキャーとかイヤーになったらもうね。
▼マフミュラン
この作品で最も魅力的なキャラのひとりじゃないかね。
態度の変化と状況の進行具合が絶妙でとても好きです。
今作前2作に比べて味のあるキャラ、含みのあるキャラが少ないと言われてるようだけど
マフミュランにはこの世界を生きる等身大の人間らしさを見た気がするよ。
▼カリオン
まだ港で座禅組んでるわ。
▼メレンティラ
私は雫石と投擲武器命の人だったので、もしこの作品がソウル貢いだ額で好感度が変化するタイプのものだったら
間違いなくメレンティラと結婚してたわ。
そのくらいナイフと火炎壷投げてた。
ひたすら投げてた。
▼ケイル
いい家に住んでるなーと思ったらそうでもなかったわ。
骸骨と同居してたとかなかなかの傑物(謎)である。
ケイル装備好きです。
▼リーシュ
やー逞しいわ。
こんだけ強いんだから亡者から金巻き上げるとかしょっぱいことしてないで
自らデュナシャンドラとタイマンすればいいのにね。
ボス倒すとソウル沢山手に入るよ。
▼シャナロット
顔が日本人だ!!!!!!!!

■朽ちた巨人の森
デモンズのボーレタリア1もダークソウルの最初のステージもこんな雰囲気だったよね。
ちょいちょい緑のあるお城、みたいなさあ。
川辺にいる亡者兵とか着てる服が万里の長城の石像?みたいなののそれに似てるよなーと思いながら戦ってたよ。
やーしかし初心者には盾!盾が重要すよなー!
主塔の脇の壁壊せるの終盤まで知らんかった。
逆側の樽エリアで炎ロンソ振り回してたらボカーンしてポカーンだったわ。
ペイトの先の道は何故か全力で逆走していたのだ。
▼最後の巨人
ヘタレな私が初見で倒せた数少ないボスである。
これ!これさ!!!
終盤で戦うアレと同一人物って分かったときガタガタ震えたよ……!!!
色々語りたいことあるけどあっちで語ろうと思う。
「腕を捥いでまでして戦う」理由はドラモンドの話を聞くとなるほどと思う。
▼呪縛者
城壁で出会ったとき何も見なかったことにして梯子降りた人ーはーい!!
最初強過ぎてどうにもならなかったんでハイデから攻めました。
コイツはいわゆる洗礼係のようなものだったんじゃないかな。
攻撃をひきつけてかわす→攻撃、と言う戦い方をいやと言うほど叩き込まれた気がするよ。
そして一番白やったボスかもしれない。ここはめちゃくちゃ呼ばれた!
白ではデコイマンしてたので一緒にバリスタで撃ち抜かれたりもしましたがお役に立てたのなら本望です。

■ハイデ大火塔
ここの敵のデザインとかマップとか秀逸だと思うわ。
序盤からこんな強そうなのと戦えるの!?無理じゃね!?無理だよ!!!
あれ……意外といけないこともないぞ?何だ私戦えるじゃん!
ヒャッハーかかって来いよ華麗にローリング回避ーそして落下死。
みたいな感じでよく考えて作られているというのを痛感したステージでありました。
ソウルもいっぱい稼げるしいいよね。
そうそう、今作とても初心者への敷居が低いよねって話をしたけど
「ソウルが稼ぎやすい」ことに最も強くそれを感じました。
と言うのもダクソ1はソウルがあまりにも、あまりにもたまらな過ぎて挫折したんだよー。
後にパッチが当たって少しマシになったと聞いたけども
発売当時私には本当につらくて、骸骨ランドが無理ゲー過ぎて投げました。
でも今作はソウルがたまりやすいからアイテムも買い放題レベルも上げ放題じゃないか。
へたくそでもレベルを上げれば何とかなる(し、レベルを上げるのもそれほど大変じゃない)、と言うのは
匙加減として絶妙だと思ったよ。
上げたくなきゃ上げなきゃいいってところも変わらないし。
▼竜騎兵
何故かめちゃくちゃ苦戦しました。
と言うのもこのとき私はローリングのことばかり考えてて
攻撃を回避しようとしてたんだよね。
こいつには「回避ではなく張り付いて背中に回り隙をうかがう」ってことを教えてもらった気がするよ!
竜騎兵と呪縛者は心の師である。

■青聖堂
ほとんど何もないけどここからの眺めは大好き。デザインも大好き。
修練はしたことないです。
へたくそなんで対人は心が荒みます。
▼オンスタさん
ダークソウルの1では直接出会ったことはないけど
相方のプレーをずっと見てたんで存在とかどう言う位置づけのキャラなのかってことくらいは知ってます。
初見で倒せてしまったのだけど単体って言うのもあるんだろうなー。

■隠れ港
先に鳥に連れられて忘却の牢に行ったんだけど
攻略したのはこっちが先だったよ!
侵入怖くて生身やってなかったんでルカティエル呼べるのも知らんかった。
しかし今作は生活感感じるステージが多くて嬉しいね!
まあ感じるだけで実際には亡者しかいないんだけどなHAHA。
もう!ここ!
つらかったよ!!!
何がつらいってファロスの石使う場所の近くにある建物の攻略がさー。
ファロスといえばあそこの仕掛けは無意味って人もいるみたいだけど
蜘蛛野郎が気持ち悪くて悶絶レベルだった身にとっては救世主のような仕掛けでしたことよ。
照明の加護の元ゲラゲラ笑いながらナイフと壷投げていたのが私だ。
ガヴァランのいる建物の攻略は悲鳴上げながらだったけどなー!!!
中に入らんとどうしようもない上に、奥の部屋入ったら上から落ちてくるじゃん!
上上がったらいるじゃん!
お前らどんだけ繁殖してんだよと。
何なんだかよくわかんないけどダークソウル2滅びて欲しい敵ランキングbQだね。
bP?アマナの糞術師に決まってんじゃん。
シュピピーンシュピピーンシュピピーン……YOU DIED
船を呼ぶ演出とか、幽霊船のライトアップ具合とか大好き!
つらいし怖くもあったけど、それ以上にわくわくし過ぎて攻略の充実感がとても強かったステージだったなあ。
脳筋のGnildaちゃんはカリオンとは分かり合えなかった。
▼流罪の執行者
近付くのが怖くて怖くて、何を隠そう火炎壷だけで撃破したのだ……。
中央の柱の存在が絶妙よな。

■忘却の牢
お城みたいなのにちっともお城な感じがしないよ!!と思ったら
お城はその先でした、みたいな。
えーと、呪縛者側から攻略してったよ。
マックダフ篝火はいつの間にか壁壊れてて
壊れた壁の前でちょっと考えて何が起こったのか理解して爆笑した。
ちょいちょい樽が置いてあるけど処刑人みたいなモンスターが自爆するのがシュールでなー。
野犬さんは人の像ありがとう。
井戸見つけて嬉々として切りかかった人ーはーい!!!
王国兵大量に上ってきて絶叫したよね。
このステージと言えば、扉を開けて中に入ると王国兵が大量に襲ってくるところがあるじゃないか。
もうアマナの次くらいにつらかったかもしれんポイントだよトラウマ過ぎるよ。
2キャラ目でメイス振り回したらラクショー過ぎて拍子抜けしたけどな!
つーか今作メイス強いね!
元々メイス大好きでデモンズもダクソ1もメイスでやってたんだけど
ちょっとニッチかなと思って今作は剣にしちゃったのが個人的今作最大の失策。
▼虚ろの衛兵
ちょろちょろ噂は聞いてたんだけど実際挑んでみたら笑えるほど何もできなかったので
ここで初めてのホストプレーをしてみたよ!!
お2人ともめちゃくちゃ頼りになる人たちでタゲ取りもしっかりしてくれて
ホスト1回目で無事撃破できたよーありがとうございました!
ここでようやっとホスト抵抗がなくなったよ(笑

■月の鐘楼
思い出したくもねー(笑
発売日間もなかったせいか入って十秒とかで侵入される始末でな。
おまけにパリィ首斬りに呆れモーションまでされたりして超絶トラウマランドである。
極め付けにこのエリアのボスはガーゴイルである。
それも、何故か

5体

まで増える鬼畜仕様。
2体と交戦したら3体目がバサバサし過ぎてハァ?とか思ってたら更にバサバサとか最早意味が分からない。
白呼べばいいんだけど、

白呼ぶ前に100%灰霊が来るのだ。

もーお前らじゃねーよお前らガーゴイル手伝えよ戦いたくねーよ!!!
と初めてガチキレしたのもここでありました。
最後のほうはもう侵入されたそばから鐘楼入り口崖下にダイブしてたね。
しかも灰霊が来るまで待って、灰霊の目の前でダイブするようにしてたよ。
何故か追随してダイブしてくる人がめちゃくちゃ多くて和んだけど。
と言う訳で熔鉄城辺りまで近寄らずにいました。
▼鐘守のガーゴイル
最後は腹くくって、オフラインで突入したんだけど
こいつら途中から火しか吹かなくなるよね?
遠くからボーボーしてくるだけになってまさかの俺のターン襲来。
後は火炎壷作戦である。
入手した20000ソウルはその先の野犬&闇霊コンボで溶けたんだけどな。
何故帰らなかったし。

■罪人の塔
何となくイメージ的に自分の中で虚ろの衛兵が区切りになってるんで
罪人の塔に向かう牢の道から語るね。
ここは何と言ってもヘコキムシである。
鎖の音がトラウマになった人も少なくないだろ!
しかもマトリョシカ牢みたいなのが不気味で悪趣味だよな。
ちょっと可愛いとも思うけど使われてたと思うとぞっとするよ。
小さいのとか何入れてたんだよ……。
マトリョシカで思い出したけどこの作品SEがでかい!
ガシャーンドガッシャーンって音が大きいもんだからいちいちビビって楽しいです。
地下の化け物はエレベーターの穴に落として始末してたよ。
あいつら火力高いけど足引きずってる感じだったりちょっと妄想膨らむよね。
生物実験に失敗した化け物だったりするのかなーとか。アン・ディールにもいたし。
その先の牢屋は二階から一階に豪快にダイブしたらヘコキムシが嬉々として大量に寄って来て
リアル絶叫タイムを堪能した。
▼忘れられた罪人
一度ソロで戦ってみたら攻撃がまったく当てられなかったのですぐに白さん呼んでさくさく撃破しました。
ガーゴイル先に倒してれば明るくして有利に戦いを進められた、のだねー!
この罪人さんは重要ボスのひとりらしいけど、目的とか色々気になります。
シャラゴアたんが色々語ってくれるけど、罪人は中でも一番の重要キャラでは?って思うなー。
腐れはアルバなのかなとか……。
ここは白やってもまったくお役に立てる気がしないのでやったことないす。
posted by ヒグラシ at 13:24| 千葉 ☁| ゲーム(PS系据置)のこと | 更新情報をチェックする

ゲーム的近況など

最近は大分落ち着いたけども、ダークソウル2をプレーしてます。
何と、デモンズ(マンイーターでマルチ怖い病)もダクソ1(愛しのソラールさんとガーゴイル倒して満足して終了)も挫折したこの私!この私が!!!!
割とさくっとクリアできてしまったのだよ!!!!
さくっとって言っても当人比だからな。
熔鉄さんは余裕で白さん任せで逃げ回ってたからな。
でもな、パッチ当たる前の究極鬼畜シュイーンアマナもひとりで何とかしましたし
ヘタレな私でもクリアできてしまったのだよ!!!


前2作に比べて非常に初心者への垣根の低い作品だったと思うけども
その匙加減とか本当に素晴らしくて、それゆえちょっと語りたいことあるかもです。
とは言え総括的なものって後から思い出してまとめるのに結構パワーがいるので
(いつも大してまとめてない訳だが!!!!)
余裕があったら語るかもしれない、です。
とか言っといてあっさり語るかもしれないけども。
分からん。
posted by ヒグラシ at 02:05| 千葉 | 日記 | 更新情報をチェックする

シアトリズムファイナルファンタジーカーテンコール(1)

プレーしてたら語りたいことが溢れて止まらなくなったんで
とりとめもなく綴ることにするよ!

因みに同梱買いました!
DSC_0074[1].jpg
え、いやもうだってこれこんなデザインなら買うしかないでしょ。
しかも普通に予約して買えるとか!!!!
絶対無理だと思ってたのに密林さんで普通に予約してるんだもん買うでしょ!!!
ウォーリアさんの両脇に作為的なものを感じるけど左はまあ人気なんだからしょうがないな。
右はもう本当にスクエニさんが最高に溺愛してるキャラだしねHAHA
でもライトニングリターンズは本当に良かったよ!
13-2でディスク投げた人にこそやってみて欲しい。ってこれからもずっと言う(笑
13で見限った人はやらなくていいと思う。

■キャラクター
めちゃくちゃ増えてんじゃん!!!
とりあえずラムザ確保するしかないじゃん!!!
ラムザのお話はラムザの兄2人がどうしようもないほど好きでたまらんです。
DLCでいいから2人も出してくれませんかねえ。誰得?ですよねー(白目
あの2人出すならディリータが来ますよな。つーかディリータ差し置いてアグリアスなのか。
ってアグリアスはキャラ人気考えれば当然か。デザインもいいし!
とりあえず現在フリオが3回目のレベル11で、他は誰一人レベル初期化してないよ。
フリオのほかにヴァン、セシル、スコールが初期メンバーで99で、
ラムザ、ガラフもレベル99。
目下レナ、エドガー、セラ、ノエルを育成中で後者2人は間もなくカンスト。
ガラフ選択して気付いたんだけど、シアトリやってると
自分が誰好きなのか痛感するな!!!
せっかくなんでシリーズかいつまんでちょっと言いたいこと言ってみる。
いわゆるただの思い出語りってやつになってるけど(笑
▼FF2
改めてメインキャラを差し置いて参加してるミンウってすげーなって思う(笑
でもFFってもともと4まではメインキャラのアイデンティティは希薄だし
NPCの方が印象に残ったりするのもうなずけなくもないけども。
▼FF3
その煽りを受けてるのがFF3とも言えるのかな。
どうせならルーネスとか出しちゃえばいいのにね。
アルクゥとグズさん来たら多分購入するよ(笑
シドが3から選ばれたのは最早必然と言うか何というか。
個人的にシドは478が大好きです。7は何を隠そうプレー当時期狂人レベルでハマってた(笑
▼FF4
FF4はもう全キャラ来てもおかしくない感じだよね。
と言うかパロポロ来ませんかね。結構切実なんですけどね。どうですかね。
ローザがいないのが泣ける!!!
ローザは初回プレー時(当時小学生)はそこまで好きなキャラでもなかったけど
DS版で久々にやったらあのブレなさに惚れまくったわ甲斐田さんの声もドンピシャだったしね。
FF4と言えばセシルもそこまで好きなキャラでもなかったんだ。
セシルはフリオ同様ディシディアですっ転んだ(笑
▼FF5
クルル来いやオラーーーー!!!!!!!!
って思ったんだけどいえもうガラフ来てくれたんでいいです。
ガラフ!ガラフも初回プレー時(小学生)の好感度は他のキャラとトントンくらいでした。
だがガラフのようなキャラはプレイヤーが年を重ねるほどに沁みてくると言うか……
大人になってから改めてエクスデスとの一騎打ち見て不覚にも泣いてしまったのはここだけの話な。
もう今は暁の四戦士が好き過ぎるので四戦士みんな来いやオラーーーー!!!!
因みにプレー当時一番好きだったキャラはミドでした。
パロム→ミドの流れとか真性くさいとか言うなよほ、ホラ当時私も小学生だった、し?
そして女性キャラは当時クルルが大好きだったんだけど今はレナだね!
レナみたいな正統派大好物です。もう髪の長さが理想的過ぎる。
▼FF6
DLCでマッシュ来るって信じてる。正座待機してる。
カイエンも来てもいいのよ。
プレー当時の流れからするとパロム、ミドと来てマッシュってかなり異色よな。
因みに7はシドでどんどん年上の坂を上っていったのだ(どうでもいいのだ
エドガーは全力で育てるよ!デフォでドリル持ってて噴いたわ。
▼FF12
DLCでバッシュおじさま来るって信じてる。と言うかこれは現実味がありそうだと思うんだ。
ラーサーきゅんも来ていいのよ。
バッシュおじさまとアーシェは絶対に同じパーティにするのだ。
▼FF13-2
半ばこれを語りたいがためにこの語りを始めたようなものである。
正直自分でもビックリしたんだよ!!!
セラとノエルを早々に入手して育てる気満々になってる自分にビビッたよ!
でもな!でもな!
もう何回も書いてるけどあの作品はED以外は楽しいし面白いし
セラとノエルも素敵だと思うんだよ。
本当にセラはFF13プレーしたときには「スタッフ以外まったく思い入れ持てないキャラナンバー1だろこれ」って冷めた目で見てたくらいなんだけどなー。
好きとか嫌いとかじゃなくて、とにかくライトさんとスノウの彼女への思いに
まったく共感できないって言うか伝わってこないって言うかそんな感じで意味不明って思って見てたんだよね。
でもFF13-2で等身大の女の子として、妹として頑張るセラの姿と
絶望の未来を打ち消すために奔走するノエルのコンビがツボってさー。
ノエルもあの爽やかさがものすごく心にヒットしたキャラでした。
ノエルと言えば体格の割りに逞しい二の腕とかな!正にハンター!!
二の腕萌えを決定付けたのがノエルかもしれんと思うくらいで、
そんな訳でこの2人大好きだったんだな私FF13-2ED以外は大好きだったんだなってのを
シアトリカーテンコールで痛感したのでありました。
長え(笑
特にノエルは一軍で使ってこうと思ってるよー。
▼FFT
ザルバッグとダイスダーグとは言わん!ウィーなんでもない。
言わんからもっと曲増やしてほしいな!
ディリータとかアルマとか来たらそりゃ嬉しいけど、何より曲増やして欲しいよ。
曲についてはまた別途語るけども橋上の戦い来いやオラーーーー!!!!!!!!!!!!!
ゼイレキレのイメージが強い人が多いのだろうけど私の中ではイグーロス城城内の
史上最大(謎)の兄弟喧嘩のテーマですよ。


ええーと、主にクエストメドレーばっかりやってるよ。
さくっと究極混ざってたりして悲鳴上げたりもしてるけれど、私は元気です。
ネット対戦は勇気を出して一度やってみたんだけど途中まで勝っててウホウホしてたら
最後の最後にひっくり返されて結果0勝1敗だけれど、私は元気です。
つまりなんだ。楽しくてしょうがないよ!
シリーズごとの選曲楽曲についてとか、システムについてはまた語る!
posted by ヒグラシ at 01:57| 千葉 | FFシリーズのこと | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

祝☆ダークアリズン一周年

何故か非公開で投稿してた(;´Д`)


Dragon's Dogma_ Dark Arisen Screen Shot _7[1].jpg
コミュのほうにUPしたけども祝☆DA発売一周年!


やーあっと言う間だったね!
もう最近は創作と撮影しかしてない感じだけど
逆に言えばそれで一日の余暇がほとんど消えてると言っても過言じゃないかもです。
撮影は拙いながらDD撮りにエフェクト添えるものが多いので1時間で1枚もコミュ投稿に足るものが撮れないこともあるし(所詮自己満足だけどなー)、
何よりみんなイケメンじゃないからNGアングルが結構あってな(笑
特にベルフは大変だよ(笑笑笑
イケメンじゃない故にモーション付けないと投稿するのも憚られる感じなので
戦闘ショットばかり撮影してます(モーションで誤魔化

ドグマでの主な活動はついったやコミュでやってるからここではあんまりゴチャゴチャ書かないできたけども
これからもマッタリマッタリ楽しんで行きたいと思うですよ。
撮影は自分にとっての最高の燃料だからな!
これからもちまちまメポたち撮りつつ、のんびり楽しんでいこうと思ってるよー。
撮影の終着点は「メポたちのすべてのモーションを見て、撮る」なんで
当分やめられそうもないよ!

せっかくこんだけ好きだし、プレー日記ではないけども
またドグマのことだらだら垂れ流すのもいいのかもと最近ちょっと思ってます。
posted by ヒグラシ at 01:48| 千葉 | ドラゴンズドグマ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。