2016年02月11日

オーディンスフィア レイヴスラシル(5)

オニキスは本当にいいキャラだと思うよ。
終焉ではオニキス周りの台詞がとても良く印象に残ってるんだけど
メルセデスショックの大きさと相俟ってのことかな。
■古城
オズワルドがいなくなったようだ。新婚早々慌しいな。
炎の王との約束を果たしに行ったとか何とか。
グウェンドリンはオズワルドの行方と安否が気になってしょうがないようで
はい結局着替えて向かっちゃいました。
■オニキスの神殿
グウェンドリン大好きマンキター。
そうだオズワルドはレヴァンタンと戦わされてるんだったな。
初夜絶対阻止ですね。
オニキスは確かかなり長生きしてると言う設定なのだよね。
そのためか余裕が感じられると言うか、たまに一途な感情が露になるけど
割と長い目で物事を見てるイメージがあるよ。
ただ根が感情的っぽいんで最後の選択は誤ってしまった、のだろうけども(あれは誤りと言うより宿命だったのかもしれないけど
オニキスは純粋にオズワルドの魔剣の力を見込んで利用してるんだっけか。
嫉妬からあわよくばここで相討ちくらいにでも〜くらいの意図もあるのかな。
ああいや、状況そのものを利用してグウェンドリンをゲットしたいってのが一番っぽいな。
でもそんなオニキスにグウェンドリンはこれでもかと言うほど塩対応。
目当ての人にはデレまくるけどそれ以外には徹底的に冷淡なところは
親子そっくりだ。血は争えん。
グウェンドリンの「私は物ではありません」はオズワルドの「君は物なんかじゃない」に呼応したものだね。
彼の言葉や考えを受け容れて、彼を受容してることがうかがえます。

「傷つけずに捕らえよ!!」
無茶苦茶な要求である。
■ボルケネルン溶岩洞窟
ここはBGMがちょっとぱっとしなくて(OP除くと唯一のサッキー曲なのに)嫌いじゃないけど他と比べてちょっと残念なステージと言う印象だったんだけど……
レイヴスラシル新曲は安定の質の高さよな。
壮大で物語性のある曲を作らせたら流石のベイシスと言わざるをえないよね。
モーリィはこんな灼熱の地にまで出張お疲れ様です。
大丈夫かお前も丸焼きになりそうだぞ足元気をつけろ。
早速さっきそこでレシピ見つけたばかりのナップルのシャーベットを食べて納涼しよう。
既存中ボスはバルカンだけどおもくそ傷つけ合ったぜ。さながらキャットファイト。
○火の使い フェニックスライダー
160210-115941[1].jpg
これが新ボス?ロリ?ロリなのか?めっちゃ裸足だよ!?
オニキスって国唯一の男性だった気がするしこの声は女性だな。
だが戦艦ひとつ落としてきたグウェンドリンの敵ではなかった。

さーてご飯も食べたし旦那を助けに行きますかねー。
生まれたばかりの子竜にやられそうになっているオズワルドを発見。
「間の悪いときに……」
本当にな!やっと大好きなグウェンドリンをゲットできて少しずつ仲良くなってこうと思ってたところで
オニキスから呼び出し食らうわ変な竜と戦わされるわ死にそうになるわ散々よな。
終末の世には人の新婚生活を邪魔する無粋な輩が少なくないようだ。
160210-120231[1].jpg
旦那を助ける嫁。
グウェンドリン編はオズワルドのヒロイン具合を堪能する物語でもあるのだ。
はいついでにこいつも嫁が倒しちゃうからねー。
◎レヴァンタン
レヴァンタンと言えば波動砲がとんでもないけど
大きい方知っちゃうとやっぱり小さいほうはかわいいなあと言う感想が先立つよね。
そしてグウェンドリンとレヴァンタン、終焉を思うと実に感慨深い邂逅だな。

160210-120651[1].jpg
今日の一枚。
ちょいちょい男の嫉妬を全開にしてくるオニキスさんほんといいキャラだわ。
すぐ気障モードに戻るのがまたいいよね。(震え声)って付けたくなるよね。
そんでグウェンドリンのこのオズワルドラブっぷりをオズワルドはほとんど寝てて聞いてないのよな。
それがこの後のすれ違いの一因にもなってるのかなあと。
いや、勇気を出してプレゼントした指環を第三者にホイホイ渡されちゃったら
誰だってかなり傷つくと思うけど。
その罪の大きさに全然気付いてなさそうなところがグウェンドリンの純粋さであり残酷さよな。
程なくして身をもってその罪の重さを知ることになる訳だ。
posted by ヒグラシ at 15:26| 千葉 ☀| オーディンスフィア | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。